検索

聴くことの大切さ

最終更新: 2018年7月24日

みなさま、こんにちは。 第2回目のホワイトスクール の講師は「聴き力検定協会」の理事をされている

星野美津穂さん。




「コミニケーション上手」と言うと場を盛り上げれる話し上手な人と思いがちですよね。

本来のコミュ二ケーションって

「目的に応じて相手とやり取りすること。上手い下手よりも相手との関係性を築くこと」

会話の中では話すよりも聴くことがより大切だと学びました。




相手に関心を持って、相手が言いたいことを聴くこと。


そこにはアドバイスも自分の経験談も、もちろん批判もいらないのです。


相手が言いたいことを、ただ素直に聴くだけ。


相槌と促しの言葉、相手の気持ちをリフレインすることだけ。


聴く側が話しをリードしているのに気付かされます。


聴き手の態度次第でコミニュケーションの質は上がるという事をこのスクールの中で

実践できました。


美しい美津穂さんにみなさん聴き惚れていたようなw

コミュニケーションって楽しいって思える2時間でした。




46回の閲覧

© 2023 著作権表示の例 -

Wix.com で作成されたホームページです。

    〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋1-4-5

    御堂筋ビル7F

    ​株式会社スリィインフィニティー

    info@wh-style.com 

    Tel: 06-6244-1383 

    Fax: 06-6244-1386